【 FLY PACK – Let’s go out this summer vacation ! #3 – 】/ 商品レビュー & 夏季休業のお知らせ

こんにちは。

7月半ばより記録的且つ異常な猛暑が続いております、連日続く日中の猛烈な暑さや熱帯夜はまだ暫く収まりそうもないとの事。但し現在その勢力を維持したまま、どうやら西日本を横断しそうな台風の影響により本日の関東地方は秋の様な涼しさになっています。そしてどうやらこの状況は日本だけの問題ではなく、世界的に見ても今年の夏は“異常気象”が頻発している模様です。

▲一番気掛かりなのは、先日の豪雨からまだ立ち直っていない西日本の被災地です。現在行政・民間のボランティア総動員で懸命な復旧作業が昼夜を問わず行われている為、今回の台風による更なる被害が出ない様祈るばかりです。

※そしてまずは私達が身の回りで出来る事。まずは皆様引き続きこまめな水分補給を怠らず、熱中症対策を心掛けてこの暑すぎる夏を乗り越えていきましょう!


 

※早速ですが、まずはDrifter ONLINE STOREの夏季休業告知をさせて頂きます。

★誠に勝手ながら、Drifter ONLINE STOREは8月11日(土)~8月16日(木)の期間を夏季休業とさせて頂きます。【8月10日(金)・17日(金)は通常営業】
休業期間中に頂きましたご注文につきましては受注処理が翌営業日以降となります為、商品のお届けまでに通常よりもお時間を頂きます事を予めご了承下さい。

※詳細につきましてはこちらのリンク先でお伝えしております。お客様にはご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。


★さて、今週のブログではサマーシーズンに使えるバッグレビュー第三弾として、この猛暑の中人気のショルダーに押され気味のバックパックですが夏だからこそ持ち歩きたくなるサマーキャンプ・トラベルにぴったりのアイテムをご紹介したいと思います!

 

● FLY PACK

サイズ:約W28×H43.5×D14.5㎝(17L)
カラー:ブラック、ネイビー×ネイビー、レッド×ネイビー、ロイヤルブルー×ネイビー
素材:1.9オンスエクストラシュート(ナイロン)
価格:¥12,800+tax

■ 夏でも爽快。超軽量のパラシュート生地を採用

※夏場のポーターバッグとしてリュックが敬遠される要素としては、やはり暑さで背中が汗で蒸れてしまう点です。また剛性を保つ為に肉厚に設計された帆布や厚手のコットン、またナイロン素材のリュックだと通気性はその分悪くなってしまいます。

★しかしながら高強度のパラシュート生地を採用したこの“FLY PACK”は、Drifterのラインナップの中でも特に軽量な素材を使用している為長時間使用しても体への負担が少なく、生地が薄いので通気性も抜群です。

→軽くてシンプルなデザインも夏のファッションにはピッタリで、トータルコーデとしても重苦しくない雰囲気を演出できてGOOD!

■ サブバックとして折りたたみ機能付

※使わない時は内ポケットに収納可能なパッカブルタイプなので、17リットルの容量を持つ形ながら折り畳んだ際は約13㎝四方の大きさにまで小型化する事が可能。旅行等の際にメインバッグに忍ばせておけば、現地で荷物が増えても心配がありません!


★このFLY PACKはDrifterの代名詞でもあるパラシュート生地を採用したモデルで、他にも同素材・同機能(パッカブル)を用いたトートバッグショルダーバッグ“PARACHUTE LINE”として展開しています。


▲本日からはついに日本最大級の野外音楽フェスティバルである「FUJI ROCK FESTIVAL 2018」が開催!既に会場いらっしゃる方、また今から出発という方も多いと思います。そしてまもなく8月に突入するとお勤めの方には待望のお盆休みがやって来ます。海・山・キャンプ・プール・海外や国内旅行・帰省等楽しみなイベントが控えている事と思いますので、そんな最高のひと時のお供にDrifterのアイテムをどうぞ!そして今回特集したパラシュートアイテム、気になる方は是非今年の暑すぎる夏にお試し下さい!