TRI HOLD ROLL PACK -CITY LINE- / レコメンドアイテム

こんにちは。

みなさん先日の3連休はいかがお過ごしでしたか?

私は友人に招待された渥美半島にある海沿いのバーベキュー施設に愛犬を連れて家族で参加するつもりでしたが、なんと直前でペットの同伴NGが判明!(友人は記載が一切ないと必死に抗議)結局妻と相談の上に泣く泣くキャンセルとなり地元でのんびり過ごすことに。思わぬ展開で憂い顔の娘でしたが、その分休養をしっかりとる事ができました。

 

 

さて、今回は引き続き先月のブログでもご好評を頂いている“CITY LINE”より、ドリフターBP(バックパック)ラインナップの中でも随一の収納力を誇るTRI HOLD ROLL PACK をご紹介致します。

カラー:2色展開(ブラック/ネイビー)

サイズ:約W37×H45×D15cm(24リットル)

価格:¥26,000+ tax

製造国:アメリカ合衆国

 

素材は頑強なバリスティックナイロンに、メインコンパートメントへのアクセスはロール開閉式を採用。ボトムの鹿皮は柔軟性と厚みがあるのでショックを緩和する役目もあり、タブレットやノートPC等も安全に持ち運ぶ事が出来ます(CITY LINE基本設計の詳細はこちら)。サイドには中身のモノを手軽に取り出せるイージアクセスファスナーもしっかり完備、細部にまで抜かりはありません。

またトップに仕込まれたハーネスを組み替えることで3つの形状に変形。可変式ってなぜか男心をくすぐりますよね、理屈抜きにカッコイイんです。

 

そして一番の魅力はなんといってもその収納力。アジャスタブルベルトの調整で最大約24リットルサイズまで拡張可能。スポーツやトラベルの利用等で、とにかく荷物を詰め込みたい時非常に便利です。実際に私は草野球をするのですが、グローブとスパイクにユニフォーム一式も楽々と収納出来ちゃいます!もちろんデイリーユースでは写真のモデル(身長174cm)の様に、コンパクトなサイズで使用可能なのでスタイリングも幅広く楽しめます。CITY LINEならではのシックなデザインが日々の通勤でも個性を出せますね!

最後に“TRI HOLD ROLL PACK”は自信を持ってこんな方にオススメ。

・たくさん荷物を入れたい

・スタイリング重視、個性的で実用性も兼ね備えたバックパックが欲しい

 

CITY LINEは耐久性も抜群ですので長い付き合いができます、是非使ってみて下さいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です