ORIGINAL CUSTOM SERVICE/カスタムサービス開始についてのお知らせ&ブラックペアンレビュー

こんにちは!

先週から全国的に各地で梅雨入りとなりましたが、今週前半は比較的過ごしやすい天候に恵まれていますね!私は天気の良い日はロードバイクで通勤しているので本当に嬉しい限りです ♪ 6月は青空が見える少ないチャンスを狙ってオープンエアーでのイベントやスポーツ等を楽しんでいきましょう!

さて、先月の『第13回東京蚤の市』にて目玉企画として行ったワッペンカスタムサービスが好評だった事を踏まえ、ここDrifter ONLINE STOREでもお客様のご要望があればオリジナルカスタムのご依頼をお受けするサービスを開始致しました!

→そこで今回のブログではアイテムのカスタム例や、実際にお客様から受注した導入実例の一部をご紹介していきたいと思います!

★また予めビンテージのワッペンを取り付けた、世界に一つのカスタムバッグの販売も今週より行っております。是非特集ページをご覧下さい!

 


■チェストベルト装着

※肩からのずり落ちを防ぐ為に、バックパックのショルダーハーネスにオンラインストアでも単体で販売している『KID’S BACK PACK CHEST BELT』を取り付ける為のベースを作っていきます。

修理サポートの対応と同様、工業用ミシンで丁寧に縫い付けていきます。

取付位置を3段階調整出来る様に、ナイロンストラップを三分割して縫い付けて完了!チェストベルトをデフォルトで装備していないタイプの多いDrifterバックパックでは要望の多かった実用的なカスタムです ♪


■ネックストラップ安全パーツ取付加工

※こちらは人気定番アイテムの『NECK POUCH』に、同じく人気の『ID CARD CASE W/NECK STRAP』では標準装備している安全パーツを取付加工していきます。

ストラップをハサミでカット後、その両端に凸と凹パーツをそれぞれ噛ませます。

あっという間に完成!お子様が間違えて首を締め付けてしまった場合でも紐が外れる仕掛けになっており、首に掛けて使う事の出来るストラップタイプの商品に有効な保安カスタムです。


■お客様からのご依頼による導入実例

※最後はご自身で経営されている幼児教室用(モンテッソーリ教育スクール)にお客様にスクールのロゴワッペンをご用意頂き、それを『KIDS MINI BACK PACK』に取付加工するケースです。

★こちらのスクールに興味がある方は、直接お問い合わせ頂くか弊社迄ご連絡下さい。幼少時より理論的思考を育むイタリア生まれの教育メソッド「モンテッソーリ」、楽しみながらお子様と一緒に参加してみてはいかがですか?

ワッペンのカワイさも相俟って、オリジナリティ溢れるKIDS MINI BACK PACKの完成です!今回のケースでは商品自体も弊社でご購入頂きそのままカスタムする納品形式ですが、もちろん私物のバッグをお持ち込み頂く事も可能です。

※ただしバッグの形状等によっては取り付けが不可能な場合もございます。予めご了承頂き、まずは弊社までお気軽にお問合せ下さい。


アイテムの種類やカスタム難度により工賃や納期等の変動がある為金額はその都度応相談となりますが、我々にも思い付かない様なオリジナリティ溢れる独自のカスタムも可能な限り対応させて頂きます!是非トライしたい!という方、まずは公式サイト問い合わせフォームより『カスタム希望』とご記載の上ご連絡下さい。皆様からのご要望をスタッフ一同心よりお待ちしております!!


そしてDrifterのバッグが劇中使用して頂けるという事で、放送スタートより注目を続けていた「日曜劇場ブラックペアン」、ついにラスト2話となってしまいました。先週の第8話で物語は大きく動き、最終回に向けていよいよ大詰めです。まだご覧になっていない方がいらっしゃるかも知れないので内容については触れませんが、見逃し厳禁の展開という点では間違いありません!

また何と言ってもDrifterのバッグ「TRI HOLD ROLL PACK」出番がかなり多く、これまで医局内のシーンが大半でしたが先週放送の第8話では内野聖陽さん演じる佐伯教授を屋外で尾行するシーンにて私服の世良&花房コンビが登場!鑑賞していても一時停止したくなる程の映り込みに思わず嬉しくなってしまいました!ドラマの面白さは言うまでもありませんが、Drifterの出番もどうぞご期待下さい。